男女

リフォーム業者は比較して選ぶことが大切!

家の骨組み

プランの最終確認

リフォームを依頼する際には、将来を見通したプランを練る必要があります。家族構成の変化に適しているか、リフォーム代金はどのように支払うのかなど、しっかりと計画を立てて曖昧な部分を解消してから依頼しましょう。工事中は転居する必要があるので、姫路市内のどこに転居するのか決めておくことも大切です。

リフォーム工事の注意点

男の人

業者を選ぶポイント

住宅のリフォームをする場合には、複数のリフォーム業者から話を聞くことが重要です。リフォーム業者によって得意としている分野が違っていますので、同じ工事であっても見積額は違ってきます。また、自分が希望しているリフォームであっても、リフォーム業者と話していく中で様々なポイントが出てきますので、できるだけ多くのリフォーム業者と話すことで、よりよい内容のリフォームを行うことができます。リフォーム業者の多くが、すべての工事を自分のところだけですることはありません。ユニットバスやトイレの設置は別の業者が行ったり、電気工事は別の業者が行うこともあります。そのほか、様々な下請け業者が入ります。できるだけ多くの業者と話すことで得意分野がわかりますし、安い費用で行ってくれるところもわかります。大手のハウスメーカーや地元の工務店では、まったく工事内容が異なってきますので、似たような業者にだけ見積もりを依頼するのではなく、様々な種類の業者に依頼することが大切です。見積もりを比較する場合には、単純に金額だけで比較するのではなく、施工内容も十分にチェックしなければなりません。金額が安いからと言って、内容のいい工事が期待できるわけではありません。リフォーム工事の場合には、工事の途中で変更ができませんので、後から追加費用を求められたら応じざるを得ません。そのため、工事に着手する前に、工事内容を十分に詰めておくことが大切です。

家族

サポートの手厚い業者

リフォーム業者の良し悪しは、価格で決めるものではありません。保険の加入や保証など、アフターサービスが充実している業者にリフォームを依頼すれば、住宅が完成した後も安心して暮らせます。横浜でリフォーム業者を探すときは、サポート体制をチェックしましょう。

室内

我が家の不満と希望を整理

横浜でリフォームする前に、我が家の不満と希望、疑問点などを全て過剰書きにすることで、依頼するときにスムーズに話しが進みます。リフォームは全てが思い通りにできるわけではなく、構造的に難しい場合もあるので、できる・できないを確認してください。また築年数、リフォーム歴、建蔽率、容積率なども調べておきます。